工藤家の図書室ペーパークラフトを作ってみたら再現度がやばかった!

 どうも、ベルツリーです。

 先日、友だちとオンライン飲み会をしている時に、ある商品を見つけました。

 それが、こちらです。よく見ると、付録に工藤家の図書室ペーパークラフトが付いていたんです! これを見た瞬間、即購入。

 そして、ようやく届きました! 

 図書室以外に、外観もあるので家全体がわかる感じになっていますね。これは楽しみ!

 付録はこんな感じ。工藤家の図書室ペーパークラフト以外にも、赤井&沖矢3Dチェンジングカード、コナンオールスター将棋、赤井一家パズル、赤井のライフルミニペーパークラフト、劇場版ポスターなどなど盛りだくさん。

 劇場版ポスターはすぐに部屋に貼ってしまいました!

 付録の作り方は、写真付きで載っているので分かりやすくなっています。これなら、不器用な僕でも作れそう!

 まずはいきなり図書室から作ります。本棚1や本棚2など同じようなパーツがたくさんあるので、分からなくならないように気をつけました。

 作り方に載っている写真と同じようにパーツを置いておくとわかりやすいと思います。

 作り方に従い、なんとか図書室の半分が完成! パーツに折り目が付いているので、それを折って作っていくことで円形の図書室が出来上がります。

 パーツごとをくっつけるために、同じ番号同士を差し込むのですが、やっぱり紙でできていることもあってここが難しかったです…。なかなか入らなくてかなり苦戦しました(笑)。

 ただ、1つ作れたらコツがわかり、もう半分の図書室はすぐに完成。

 次に図書室の屋根を作りました。ドーナツ型の屋根にUの字のパーツを付けていって、ドーム型の屋根が完成。

 続いて、工藤家の玄関と屋根を作りました。パーツが多いのでここは大変でしたね。

 外壁に玄関や煙突などを取り付けて立体に! 

 あとは、図書室のデスクや椅子など細々としたパーツを作り、ベースとドッキングするだけ。

 こちらが完成した工藤家です! アニメで観たあの工藤家が目の前に。

 斜め上から見た感じはこんな。隣の阿笠博士の家の形も変わってますが。工藤家も珍しい形ですよね。

 そして、図書室はこんな感じ。真ん中からパカッと開くことができます。

 近づいてみると、江戸川コナンの名前が生まれた場所が! さすがに本のタイトルまではプリントされてはいませんでした。

 初めてのペーパークラフトということで、作業時間は約2時間ほどかかりましたが、出来上がってみると大満足!

 買ってよかった〜。そのほかのペーパークラフトも気が向いたら作ってみようと思います!