『名探偵コナン』×『第五人格』コラボが今秋決定!

 どうも、ベルツリーです。

 NetEaseより配信中の非対称対戦型ゲーム『Identity V 第五人格』で、『名探偵コナン』とのコラボが今秋実施されます!

 画像を見る限り、登場するのは江戸川コナン(工藤新一)、毛利蘭、毛利小五郎、服部平次、宮野志保(灰原哀)のようです。

 僕は非対称対戦型ゲームだと、『Dead by Daylight(DbD)』をよくプレイしますが、『第五人格』と『名探偵コナン』がコラボするとのことで、始まったら遊んでみたいと思います!

 以下、リリース原文となります。

スポンサーリンク

犯人はお前だ!『Identity V 第五人格』×『名探偵コナン』2021年秋コラボ決定

 わずかな手がかりを集めて唯一の真相を探し出し、完全無欠の推理を展開せよ! NetEase初の1対4非対称対戦型マルチプレイゲーム『Identity V 第五人格』は、2020年のCOAIVの大会で中国大陸地区と『名探偵コナン』のコラボを発表して世界的な話題を呼んだ。

 それから1年を隔て、『Identity V 第五人格』は全世界サービス開始3周年記念の生放送において、日本を含む全世界での『名探偵コナン』のコラボを正式発表し、2021年秋にコラボを正式スタートすることが決定した。

最新PV公開、荘園での逃走劇

 3周年記念の生放送で、『Identity V 第五人格』×『名探偵コナン』の最新コラボPVが公開された。

 暗く静かな古い荘園で、突然一発の銃声が鳴り響く。探偵が音のした方へ向かい、ほこりの積もった扉を押し開くと、まぶしい光が視界を覆う。

 そして、『名探偵コナン』のメインテーマとともに、江戸川コナン、工藤新一、毛利小五郎、毛利蘭、服部平次、宮野志保(灰原哀)らおなじみのキャラクターが次々と登場。

緊迫の逃亡劇と謎に迫る推理、真犯人は誰だ

 大人気アニメ『名探偵コナン』は、青山剛昌氏による同名漫画が原作で、1996年の放送開始から25年が経つ、アニメ史上有数のロングランナーだ。

 『名探偵コナン』は高校生探偵・工藤新一が黒ずくめの組織の裏取引現場を目撃した際、口封じのために開発中の毒薬を飲まされて体が小さくなり、小学生の江戸川コナンとしてさまざまな事件を解決するというストーリー。

 『Identity V 第五人格』の舞台である謎多きエウリュディケ荘園でもサスペンスに満ちた事件が発生し、数々の危機が迫りくる。

 『Identity V 第五人格』も同様にサスペンスに満ちたゲーム作品だ。謎だらけの苦境の中で冷静な頭脳を保ち、全力で背後に潜む真相を探る正義と信念はこの2作品に共通する精神であり、その響き合うふたつの魂がこのコラボをより衝撃的なものにするだろう!

 今秋に正式スタートするコラボはどんなユニークなコラボ形式と内容をもたらすのか?乞うご期待!

※画像はプレスリリースのものです。