TVアニメ『名探偵コナン』「警察学校編 Wild Police Story CASE.松田陣平」が放送!

 どうも、ベルツリーです。

 本日12月4日にTVアニメ『名探偵コナン』で「警察学校編 Wild Police Story CASE.松田陣平」が放送されました!

 降谷零や松田陣平などの警察学校組の話で、第1弾となる今回は降谷零と松田陣平を中心とした回でした。

 江戸川コナンによる冒頭の語りが終わると、夜桜が舞うなかで降谷と松田の殴り合いのシーンが。

 昔起きた事件のトラウマで目が覚めた諸伏景光のもとに、絆創膏を借りに来る降谷。

 このころから諸伏とは特に仲が良かったんですね。

 今回特に見どころだったのが、射撃訓練場での事件。天井の点検に訪れた職員を案内する教官でしたが、その天井が崩れて職員が落ちてしまいます。

 落ちる職員を助けようと教官が階段から飛び込むと、運悪く縄が教官の首に絡まり、宙吊り状態に……!

 その状態を見て同期たちが慌てるなか、松田、降谷、諸伏、萩原、伊達の5人はとっさにそれぞれの役割を果たして、教官を救います。

 こんなに頼りがいのある仲間が今はもういないと思うと、アニメを見ながら涙が出てしまいました。

 4人が生きていた未来も見てみたかったなと思いますね。

 次回も楽しみにしたいと思います!